xcopy、FireFilecopy、WinRAR、7-zipによるバックアップ、リストア方法を紹介します。
またそれぞれの実行時間を比較します。
テスト環境は、620個のファイル 合計サイズは2.34Gです。

準備

rramdiskフォルダのramdisk.exeをパスが通っているところに移動します。
よくわからない人はC:WINDOWSに移動しましょう。

方法その1 rdutil.exeのイメージバックアップ

これはRAMDISKのドライブをイメージとして丸ごとバックアップします。

バックアップ

rdutil.exe save E:RAM amback.img

E:RAM amback.imgのところは好きなフォルダやドライブを指定して下さい。

リストア

rdutil.exe load E:RAM amback.img

# 名無しさん情報ありがとうございます。
時間は未検証ですが、近いうちに行いたいと思います。

次はGavotte Ramdiskに頼らずにバックアップ、リストアを行います。
それぞれ3回づつ時間計測を行いました。

方法その2 xcopy

バックアップ
xcopy /S /E /C /Q /H /R /Y /I "R:" "C: est"
xcopy backup 1分33秒 1分41秒 1分20秒

リストア
xcopy /S /E /C /Q /H /R /Y /I "C: est" "R:"
xcopy restore 9秒 9秒  8秒

WindowsのTempを含んでコピーしようとすると共有違反とでるのですが、一応それ以外はコピーできます。
が何故かExploreから見ることができませんでした。コマンドのdirでも表示されません。
Cygwinをインストールしているのでそちらのlsで確認したところ実態はコピーされているという結果が・・・(うちだけ?

方法その3

バックアップ
C:Program FilesFFC.exe "E: est" /to:"R:" /copy /a /ed /md /tp:high
FFC backup 53秒 56秒 53秒


リストア
FFC restore 50秒 53秒 50秒
C:Program FilesFFC.exe "R: est" /to:"E:" /copy /a /ed /md /tp:high


これ以降はまとめwikiで紹介されている圧縮ソフトを使ったバックアップ、リストアを検証します。

Gavotte Ramdisk まとめWIKI 各種バッチ
http://www10.atwiki.jp/gavotterd/pages/19.html

WinRARと7-zipをインストールする必要があります。
それぞれ圧縮率は最低の設定です。

方法その3 WinRAR

バックアップ
WinRAR backup 1分16秒 1分10秒 1分12秒

リストア
WinRAR restore 21秒 15秒  14秒

WinRARでzip圧縮もしてみましたが、同じような結果でした

方法その4 7-zip

バックアップ
7-zip backup 3分59秒 2分42秒 2分44秒

リストア
7-zip restore 1分26秒 1分20秒 1分26秒

こう見るとbackupはFireFileCopy、リストアはxcopyがベストに見えます。
が、何故かFireFileCopyでバックアップしたものをxcopyでリストアすると10秒を切るどころか50秒近くかかりました。
検証方法がいけないのか、何かあるのか
ぱっと見た感じはデータに問題はありませんでした。

まとめ

リストア速度重視 : xcopy
バックアップ速度重視 : FireFileCopy
合計速度重視 : WinRAR

個人的お勧めはWinRARです。